Design Partner

デザインに関する全てのことをお任せ下さい

豊富な経験が作り上げる、良質なデザインを。
デザインのお困り事があればご相談ください。

お見積・ご相談はお気軽にこちらまで

03-5312-6174

受付時間10:00~19:00

HOME > デザイン用語辞典(た行)

デザイン用語辞典

Design Glossary

デザインに関する専門用語をわかりやすくご紹介します!

デザインパートナーが取り扱う各制作物に関して、よく使われる専門用語を解説しています。

た行

タイポグラフィ

文字を読みやすく情報が伝わりやすいよう配置すること、文字をデザインの一要素として用いることを指します。

ダイカット

プラスチック板、厚紙、ダンボールなどを抜き型を使用して様々な形に抜き打ちしていくことを指します。

台割

ページの内容をどうするか割り振りした表を指します。書籍や雑誌の設計図です。ページネーションとも呼びます。

タグライン

企業理念や企業のコンセプトをユーザーにわかりやすく伝えるためのメッセージを指します。キャッチコピーが商品やサービスのターゲットを絞った宣伝文句であるのに対し、タグラインは企業がユーザに提供できる価値を、広く伝えるための言葉になります。

裁ち落とし

印刷物の不要な部分を切り落とし、仕上がりサイズに揃えること。または、裁断部分を指します。

タブレット

手描きに近い感覚で表現出来るペン型マウスの総称。筆圧も調整可能。代表的なメーカーはwacom。

タペストリー

つづれ織の壁掛けのことを指します。デザインの現場では、耐久性の高いターポリン素材を用いた垂れ幕を「タペストリー」と呼び、主に野外用の広告物として使用します。

ダミー

本来は、「本物の替わり」を指す言葉ですが、デザインの現場では確定前の原稿にレイアウトする、仮の文章や画像を指します。原稿の場合は「ダミーテキスト」、イラストの場合は「ダミーイラスト」のように使います。

暖色

暖色は暖かくて元気なイメージを与える赤や黄色、オレンジなどの色の総称です。

ターポリン

ポリエステルやナイロンの布を塩ビ樹脂でコーティングしたビニール系のシートを指します。

チャネル

企業とユーザーの接点を指す言葉。販売チャネル、流通チャネル、コミュニケーションチャネルなどがあり、それぞれ媒体や経路が異なります。

長体

文字の横幅を縮めて縦長にすることを指します。主に、デザインに文字が入りきらない場合に使われる手法で、「長体をかける」のように使います。

鳥瞰

上空から斜めに見下ろした視点の事を指します。撮影時に用いられる事があります。

著作権

作品を作った人が持つ権利のこと。作品使用の可否や使われ方を決定することができます。

チラシ

広告物を街頭で配布する様子から、「撒き散らす」という言葉が語源とされています。現代では、街頭で配布されるものから新聞の折り込み広告など、一枚刷りの薄い広告物を総称して「チラシ」と呼びます。

束見本(つかみほん)

作成する書籍と同じ仕様で製本した書籍サンプルのこと。「束(つか)」と呼ばれる本の厚さや、重さ、寸法を正確に把握するために作成します。

ツートンカラー

二色を用いた配色を指し、同系統の濃淡による二色、全く異なった系統の二色の組み合わせなど様々なパターンがあります。

ティザー広告

商品やサービスの情報を断片的に公開し、消費者の興味を引く広告を指します。

テクスチャー

「ピカピカ」「ざらざら」「ゴツゴツ」等の質感を指します。

デジタルノベルティ

キャラクターのLINEスタンプ、限定イラストの配信などユーザーがデータとして受け取り利用できるノベルティを指します。

デバイス

一般的な意味では電子部品、機器、周辺機器を指しますが、ここでは動画を視聴する機器(テレビ、PC、スマートフォン、タブレット等)を指しています。

デフォルメ

描く事物を変形させ、特徴を誇張する表現を指します。

デュオトーン

補色となる2つの色のみで構成されたデザイン、またはその手法を指します。

特色印刷

CMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)では再現できない色合いを表現するため、特別に調合した「特色インク」を使って印刷することを指します。

ドミナントカラー

「色相に支配された配色」という意味を持ち、同じ色相で統一した配色を指します。

トムソン

基本は箱の形状に型を抜くことを指しますが、パッケージ等の枠型データのことを指すこともあります。

トラブルシューティング

問題を解決する行為自体や、その行為の手順、方法論などを指します。

トリミング

「縁取り」を意味する言葉。デザイン現場では、画像の不要な部分を切り抜く作業を指します。

トルツメ

校正用語で、「取って詰める」の意味。「不要な文字や記号を削除し、空いた部分を詰める」という指示に使われます。

トンボ

仕上がりのサイズと印刷範囲をわかりやすくするために付けるマークを指します。

トンマナ

トーン&マナーの略。全体の雰囲気という意味で多く使われます。

無料お見積り・資料請求・ご相談はこちら

03-5315-0620
03-5315-0620

受付時間10:00~19:00

株式会社プリンツ21 | 〒160-0001東京都新宿区片町4-6 ANYビル5F

WEB商談
資料請求・ご相談
無料お見積もり
トップへ戻る
トップへ戻る